黒田征太郎が、音楽にあわせて絵を描いていく。奏者と黒田の魂が響きあい、キャンバスが音が刻々と変化していく。ライブペインティングは、奏者と黒田の会話であり、互いが互いを理解し合いたいという欲求の現れであり、生きていることの確認なのです。

Live Infomation
2005.03.13  LADY JANE 30th ANIV.
Live Report
2005.03.13  LADY JANE 30th ANIV.
2005.02.04  EXPO'45
2004.11.23  如露亦如雷
2004.10.31  KAMATA
2004.06.09  黒田×深草×丸山
2004.05.26  BRONX
and more
 
2004年3月1日金大煥氏が亡くなった。追悼イベントに多くの人が集まった。「六道遊行」火と水が交じり合い、命は天地を巡る―強靭な肉体と多彩な才能から哲人と称された金氏も病魔には勝てなかった。消滅と再生、黒田の手が走った。(11月23日黒田征太郎×近藤等則 in FM東京ホール)
 








このHPに関するご意見、ご感想、ご連絡はこちらからどうぞ。